レスポンシブ用メニューボタン

SEO内部対策サービス

企業サイトは、作って設置するだけでは意味がありません。わざわざURLを打ち込んでサイトを表示させる機会はほとんどないからです。お客様となる可能性のあるネットユーザーの検索結果に表示されて、初めて意味があります。さらにその検索結果のできるだけ上位に表示されることで、ビジネス的な付加価値が出てくるわけです。

こちらのサービスではWebサイトの内部構造やコンテンツを検索エンジン向けに最適化し、検索結果上位への表示を促します。

Webサイトの内部最適化でアクセス数と問い合わせ数を増加!!

SEO内部対策サービス

SEO内部対策とは?

SEOとは、SEO(Search Engine Optimization)の略語です。日本語に直すと、「検索エンジンへの最適化」となります。Webサイトの訪問数を増加させるためには、自然検索(広告ではない)からの誘導数を増やすことが重要です。

そのためにサイバーテック沖縄では次のようなサービスを実施しています。

サイバーテック沖縄のSEO内部対策サービス

・キーワード分析
→お客様の業種や商材、ターゲットとなる客層を分析し、効果的なキーワードをご提案!狙った客層からのアクセス数を増やすことで問い合わせ数の増加につながります。
・HTML構造の最適化
→基本的な文法に沿ったコーディングは検索エンジンに好意的に扱われます。SEOに効果的なHTMLコーディングへ最適化!
・メタ情報の最適化
→メタ情報はHTML内部に書き込まれたページ情報のことです。ユーザーの目にはつかないですが、検索エンジンへの最適化には必須です!
・コンテンツのリライト
→→他サイトからのコピペなどでコンテンツを稼ぐとSEOに悪影響を与えます。掲載中のコンテンツや掲載予定のテーマも弊社でリライト対応可!

SEO対策は、ネットユーザーや検索エンジンの動向で目まぐるしく変化していきます。一度実施するだけでは不完全で、コンサルティング~SEO内部対策実施~運用まで繰り返し行うことで、検索エンジンのアルゴリズム変更にも柔軟に対応することができます。

SEO内部対策フロー図

ご予算やご要望に合わせて初期対策のみのご依頼も承っております。まずはお気軽にご相談ください!

Copyright © 2017 CyberTech Okinawa. All Rights Reserved.