レスポンシブ用メニューボタン

HTMLコーディング納品形態と流れ画像

HTMLコーディング納品形態と流れ

サイバーテック沖縄が提供するHTMLコーディングサービス「シーサーコーディング」では、お客様からのお問い合わせ・ご依頼があった際、以下のような流れで納品作業まで行っております。

ぜひご依頼いただく際の参考としてください。

納品の流れ

  • お客様のご希望をヒアリング
  • お見積りをご提示
  • 素材受け取り、チェック後に正式契約・制作開始
  • 進捗報告とデータ納品
  • お客様にてご確認
  • 最終納品
お客様のご希望をヒアリング

HTMLコーディングのお見積りのご依頼をいただきましたら、シーサーコーディング担当からご連絡をさせていただきます。

見積もり依頼フォームにて送信していただいた内容を元に、ご依頼の詳細をヒアリングで確認させていただきます。

まずは、お見積り依頼フォームよりお気軽にご相談下さい。

まだ具体的な依頼案件はないが、サービスに興味をお持ちいただいた方のためにお問い合わせページもご用意しております。

各種サービスについてのご質問や、HTMLコーディングサービスの単価、標準納期といった質問など、ご不明な点がございましたらお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

お見積りをご提示

ヒアリングした内容に沿ってHTMLコーディングのお見積り書を発行し、ご提示いたします。

ご確認いただきながら、追加・不要項目の精査を行い、訂正を行いながら最終的なお見積り書の発行をいたします。

参考納期やお支払い方法については、お見積金額と合わせて記載しご提示いたします。

素材受け取り、チェック後に正式契約・制作開始

HTMLコーディングのお見積書の内容の確認が完了しましたら、HTMLコーディング制作作業を開始いたします。

サイバーテック沖縄では基本前金制となっておりますので、ご入金をいただいた後で着手となります。着手前にはHTMLコーディング作業に必要な素材や資料をお送りください。

お客様にてご用意していただくデータは以下になります。

  • ●デザインデータ(PSDもしくは、PNGファイル)と使用する画像ファイル
  • ●Webサイト全体の構成図(Webサイト丸ごと制作する場合)
  • ●HTMLコーディング指示書・弊社指定のHTMLコーディングガイドライン(ある場合)

ご用意していただくデータは、メールやオンラインストレージ等ご対応いたしますので、事前にお伝えください。

進捗報告とデータ納品

HTMLコーディング作業が完了しましたら、お客様に進捗状況の報告を行い、制作データのご確認を行っていただきます。手直しがありましたら対応いたします。

もし当初ご依頼いただいた内容以外のデザイン変更や機能追加などありましたら、再度お見積もりを取らせていただくこともございますの。

なるべく制作前でご要望はお伝えください。

お客様にてご確認

進捗報告時に追加で要望した項目の修正・変更の再確認・制作データ全体の最終的なご確認をしていただきます。

最終納品(ファイル納品)

上記の納品形態のご要望に合わせて、ご納品いたします。

納品形態

作業完了後の納品形態はお客様のご要望に合わせて柔軟に対応しております。主に次のような納品方法を取っておりますので、その他ご希望がございましたらご相談ください。

メールに添付して納品
HTMLコーディング制作にて作成したHTMLファイルをメールに添付して納品いたします。サーバーディレクトリへの設置はお客様にて行っていただきます。
また、HTMLメルマガの修正・更新作業もこちらの方法で納品させていただくことがほとんどです。
FTPよりダウンロードにて納品
HTMLコーディング制作にて作成したファイルを、お客様にてダウンロードしていただきます。こちらもサーバーディレクトリへの設置はお客様にて行っていただきます。
Webサイトへの組み込み
お客様にてご用意していただいておりますサーバーの所定ディレクトリへ、HTMLコーディング制作にて作成したファイルをアップロードいたします。
その他
お客様の要望に合わせて納品をさせていただきます。

シーサーコーディングは完全オンライン対応により、お客様に合った高品質・低価格のHTMLコーディングを実現します。まずはお気軽にご相談下さい。

Copyright © 2017 CyberTech Okinawa. All Rights Reserved.