レスポンシブ用メニューボタン

シーサーCMSとは?

シーサーCMSとは?

シーサーCMSとは

現在、大半の企業様は様々な目的でコーポレートサイトをすでにお持ちではないかと思います。コストをかけて見栄えを追及するといった考え方もあるかと思いますが、ほとんどはいかに低コスト、かつ他社とは差別化された企業サイトにしたい、という思いをお持ちの方が大半なのではないでしょうか?
サイバーテック沖縄では、こういったニーズを実現するためにフリーのCMS「WordPress」をベースに、いままで培ってきた企業サイト構築ノウハウを注ぎ込んだ、企業サイト構築に最適化されたCMS「シーサーCMS」を提供しております。
「シーサーCMS」は単なるパッケージではなく、サイバーテック沖縄にてディレクション~導入まで責任をもって実施いたしますので、CMSを導入したことがない!という企業の皆様にも安心してご依頼いただけます。

「シーサーCMS」特徴

1)高い拡張性

CMSとして人気が高く、カスタマイズの情報も豊富に出回っている「WordPress」をベースとしています。「シーサーCMS」の基本パッケージ以外にも大量に存在するプラグインを別途組み込み、お客様だけのCMSにカスタマイズすることが可能です。どういった機能を追加できるのかは、下記のページで説明していますので、ぜひ参考にしてください。

シーサーCMSで使われている「WordPress」プラグインのご紹介

2)カンタン

お客様に行っていただくのはサイトに使用する画像やコンテンツテキストの準備のみで、HTMLコーディングやCSSといった専門知識は不要です。構築に伴うディレクションもセットとなりますので、流れに沿った形で自然と企業サイトが構築できます。必要事項はこちらから都度ご依頼をさせていただきますので、ご安心ください。

3)低コスト

フリーのCMS「WordPress」をベースとしていますので、ソフトウェア使用にかかるライセンス費用は不要です。他社なら高額になりがちなディレクション費用も、サイバーテック沖縄からオンラインで実施させていただくことで、圧倒的な低価格を実現しました。

「シーサーCMS」費用

ライセンス費用:無料

初期構築費用:5万円(税別)

※別途ディレクション費用、および「シーサーコーディング」ご利用費用が発生いたします。

あんしんサポートパック:10万円/年(税別)

1日あたりなんと274円!

※初年度より必須となります。

※簡易レンタルサーバーの年額利用料も含みます。

※ドメインの維持・管理費用は別途必要となります。

※ID/パスワード情報管理のため、専用フォーム からの受付のみとさせて頂きます。

「シーサーCMS」を用いた企業サイト構築例と費用例

例)歯科医院向けサイト

【11ページで15万5,000円】

「シーサーCMS」初期構築費用 50,000円
(※基本テンプレート一式制作含む)

TOPページ ごあいさつ・お知らせ 30,000円

下層ページ(単価6,000円)×10ページ 60,000円

お問い合わせフォーム設置 15,000円

———————————————————————————–

合計 15万5,000円(税別)

※ディレクションが発生する場合は別途必要となります。

なぜ「シーサーCMS」はWordPressをベースとしているのか?

理由は以下の通りです。

・元々ブログ用のCMSであったため、初心者でもコンテンツの投稿が行いやすい。
→サイトを作るまでが初期費用で、その後の更新や修正はランニングコストとなります。投稿がカンタンになるということは、ランニングコストが下がるということです。
・テンプレートが一番豊富なので他社のコーポレートサイトとかぶる可能性が低い。
→限られた予算の中でも、なるべく差別化を図りたい、そういったご要望にお応えできるのがWordPressです。豊富なテンプレートからお客様に合った物を一緒にお選びいたします。
・フリーのCMSにもかかわらず、機能強化のためのプラグインが一番多く流通している。
→プラグインとは「拡張機能」のことです。ユーザーが多いWordPressには多くのプラグインが用意されており、今後も増えていくことが予想されます。投稿時に便利な機能や、SEO対策として有用なものなど、必要な機能を追加できます。

Copyright © 2017 CyberTech Okinawa. All Rights Reserved.